2017年1月の記事

一隅を照らす

寒さもピークですね。部屋の温度がマイナス2度を指しています。
キーボードを打つ手がかじかんでたまりません。
でも心はちょっとした達成感からくる興奮で熱さを感じています。

file file1

興奮の理由は創業時の融資返済完了のお知らせでした。

思えば5年以内の返済を義務付けられていたのですが、
金額の大きさにプレッシャーから何度も逃げ出したい衝動にかられたものです。

それでも逃げ出さず、頑張れたのは私の創業に対する想いを理解し、
ご支援いただいた皆さんのおかげです。

【一隅を照らす】

私の好きな言葉であり、創業の想いでもあります。

意味は 一人ひとりが、それぞれの持ち場で全力を尽くすことによって、
社会全体が明るく照らされていくという考え方です。

私が別に偉い人になる必要はないけれど、社会のどこにいても、
その立場においてなくてはならぬ人になる。

その仕事を通じて世のため人のために貢献する。
そういう生き方を目指してきました。

人は誰でも、何らかの使命を果たすために、この世の中に生まれてくるものだと思います。

だから人をうらやんだり、自分を卑下するのでなく、
自分を信じて自分の場所で仕事に専心すれば、必ずいい仕事ができるはずです。

人が幸せを感じられるのは「福祉」よりも「仕事」です。
自分が輝ける場所や機会こそが私たちの喜びであり、幸せなのです。

これからも一人ひとりが輝ける場所や機会を創出していきます!
応援よろしくお願いします。

投稿日:
カテゴリ: お知らせ, ブログ

法人化一周年!

大寒を迎え、寒さもひときわ厳しくなりました。
各地から大雪の知らせが届いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

おかげ様で1月14日をもちまして「ありがとうの種」法人化1周年を迎えることが出来ました。
これも皆さまの温かいご支援のお陰と本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

思えば、慣れない法人手続きでストレスのあまり湿疹に悩まされたことが懐かしいです。
詳しくは「東京開業ワンストップセンター」が発行している通信に当時の私の様子が紹介されているので是非ご覧ください。
東京開業ワンストップセンター通信_新起業人@
東京開業ワンストップセンター

このように紆余曲折あった法人手続きも無事完了したことで、新たな融資や助成金を受けて昨年4月に念願の二号店【-Social Café- Sign with Me × very berry soup春日店】を開業することが出来ました。

気が付けば1年経ったわけですが、たくさんの素晴らしいお客様や、セミナーで講師を引きうけてくれた友人、知人の皆様、オープンまで応援してくれた関係者の皆様、今、SWMにかかわってくれている皆様、そして今まで頑張ってくれたスタッフ達、それらすべての方々がSWMを支えてくれた宝物だと思っています。

これからも、ホッとひと息つけて、美味しいスープやスイーツを楽しめるカフェを目指してスタッフ一同、進んでいきたいと思っていますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿日:
カテゴリ: お知らせ, ブログ