2016年5月11日の記事

笹川陽平さまのご来店

4/14(木)から熊本県などで相次いでいる地震で
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

気づいたらGW終ってしまいました。
皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか?

-Social Café-Sign with Me春日店もおかげさまで開業して1か月経ちました。

先日は春日店の開業にあたって多大なご支援を賜った
日本財団会長の笹川陽平さまが直々にご来店されました!

Sign With Me カフェの前で

お会いするのは初めてでしたが、なぜか親近感を覚えました。
彼の人徳のなせる業なのでしょう。

日本財団は税金で支援を受けている人を税金を納める側に回っていく、
すなわち納税者になる「当たり前」の社会を目指すために、「はたらくNIPPON!計画」を
立ち上げて既存の福祉事業から飛び出した事業者の支援をスタートさせています。

当日は恐縮にも、お食事のお供にあずかる僥倖に恵まれたのですが、
さすがに眼光は鋭いものがあり、その奥には厳しいながらも優しさのある光を
たたえておられました。

パソコンとブギーボードを使いながらの会話でしたが、
彼の一言一句は非常に強くそして重いものがありました。

お話しの中で「百店舗を目指そう!」というお言葉が出た時は仰天して、
思わず「え?」と反応してしまったのですが、彼はあの眼光で睨み返されました。

「あ、そういうレベル感で取り組んじゃダメなんだ。
やるならそのくらいのスケール感をもって取り組まなくちゃいけないんだ。」と
改めて再認識しました。本当に刺激的なひと時でした。

まだ1ヶ月です。ようやくスタート地点に立ったにすぎません。これからが勝負です。
しかしこの1ヶ月は私たちの進むべき道が確かなものかを
確認するとても貴重な時間でもありました。

この御礼は当店のさらなる発展という形で示し続けてまいりたいと思います。
皆さまのご厚志を無駄にすることなく、誰もがありがとうをもらえる社会を
次世代にバトンリレーできるようスタッフ一同で邁進してまいります。

投稿日:
カテゴリ: お知らせ, ブログ