2013年4月の記事

ソーシャルマガジン「いぐに」に掲載されました

こんにちは。 今日は忙しい合間をぬって父の1ヶ月遅れの誕生日を祝いに帰省しています。 あまり人のつながりがないのですが、それでも故郷の光景はホッとします。 だから「ふるさと」なんでしょうね。

先週の話になりますが、大阪にある「わらしべ会」が刊行している情報誌「いぐに」に−Social Café−Sign with Meが紹介されました。しかも特別企画という破格の扱いです。

「いぐに」の取材を受けたのは去年の夏頃だったのですが、取材者も私と同じ反骨の気質だったのか、意気投合してすごく話がはずんだのを覚えています。

そのせいでしょうか、インタビュー記事はかなりストレートな表現になっていました。ゲラ原稿を読んだ時は思わず苦笑いしてしまいましたが、なぜか春の爽やかな風のような心地よさがありました。

今回はソーシャルカフェ特集で当店以外のカフェも色々紹介されており、一読の価値ありです。 入手は以下までお問い合わせ下さい。

わらしべ会 「いぐに」担当 ewit2010@gmail.com

当店においてありますのでぜひ皆様もお手にとって読んでいただけると幸いです。

※「いぐに」とは 着火する、発火するの「ignition −イグニッション−」を由来にし、人のつながりを見つめなおすことでこれからの生き方やあり方を生むヒントになるものを発信していく情報誌

投稿日:
カテゴリ: お知らせ, ブログ

かわいらしい『仕事の旅人』親子がご来店されました

こんばんは!
カフェや我が家周辺の桜はすっかり青葉になりつつあります。
明日辺り、多くの学校で入学式だと思いますが青葉をバックに記念撮影でしょうか。
これはこれで若人のイメージもしますよね。今後の活躍を期待しています。

先日、提携している仕事旅行からまたまた「仕事の旅人」がご来店されました。
今度はもうかわいらしい親子です。 

ナントお嬢様は今月から高校一年生!
お母様もとても高校生の娘がいるとは思えない若々しさでした。

ありがとうの種や-Social Café-Sign with Meについて色々説明したあと、
1時間くらいカフェ体験してもらいましたが本当に楽しそうでした。
僕の方が元気もらったくらいです。

その後、感想や意見や質問対応しましたが、お嬢様はやっぱり若い!
手話がひとつの言語であること、文化であることを感覚的にあっという間に理解しました。
改めて、異言語異文化に触れるのは若いうちが一番と思った一日でした。

 

今月下旬も二人の「仕事の旅人」がお見えになります。
どんな気づきが待っているか楽しみです。

投稿日:
カテゴリ: お知らせ, ブログ